便秘解消ナビ

便秘についての最新情報を更新中!

夏便秘になっていませんか?

   

夏便秘になっていませんか?

夏になると冷たい飲み物や食べる機会が増えます。また食欲が落ちて、のどごしのよい「そうめん」だけの食事になったりします。このような食事や夏独特の生活習慣が便秘を引き起こすことがあります。

また、夏だからといって薄着をしていると、冷房で体が冷えたり寝ている時は寝冷えをすることがあります。体が冷えると内臓の働きが低下し、便秘になる可能性が高くなります。

そして、夏は運動不足にもなりがちです。暑い日は外出するだけでも億劫ですよね。ましてや運動はなかなかできないかもしれません。

夏便秘チェック

夏便秘かもと思ったら、下記のリストをチェックしてみてください。

□ アイスやジュースなど冷たいものをよく食べる
□ 食事をそうめんだけで済ましてしまうことが多い
□ 冷房環境に長くいる
□ 薄着で寝ている
□ ダイエットのため食事制限をする
□ 肌の露出の多い服を着る
□ 暑いので、外にでないで家でゴロゴロしている
□ 休み気分で夜更かししてしまう
□ 暑くて食欲がなくなる
□ 湯船に入らずシャワーで済ませている
□ 汗をかくので水分を摂らないようにしている
□ 暑いのでいつもより運動を控える
□ 朝食を摂らないことが増えている

上記は腸内環境を乱しがちな夏の生活習慣です。半分以上該当する場合は、すでに「夏便秘」の可能性があり、2つ以上は「夏便秘予備軍」といえます。

暑いからある程度は仕方がないですが、冷たいものの飲み過ぎ・食べ過ぎを控えて、体の冷えに注意するとよいでしょう。

 - ニュース&コラム