便秘解消ナビ

便秘についての最新情報を更新中!

お通じを良くするにはある程度の油分も必要

   

お通じを良くするにはある程度の油分も必要

お通じを良くするにはお水を飲むといいと言われています。お水で便が柔らかくなり、通りやすくなるからです。お水と同様に実はある程度の油分があると潤滑油のような働きをして便の通りが良くなると言われています。

オリーブオイルがおすすめ

油を摂るにはオリーブオイルがおすすめです。オリーブオイルは潤滑油の働きはもちろん、もうひとつ便秘に良いとされる理由があります。

実はオリーブオイルに「オレイン酸」という成分が含まれています。オレイン酸は消化されにくいため、小腸に刺激を与えます。これによって小腸の動きが活性化されて便を押し出す動きがよくなると言われています。

サラダのドレッシングがおすすめ

オリーブオイルの取り方としては、直接飲む方法や、食事に混ぜるといった方法があります。オススメとしては2つあります。

一つはサラダのドレッシングとして使うことです。野菜の食物繊維も同時に摂ることができるので一石二鳥です。単にオリーブオイルだけでなく、他の調味料を混ぜて味を楽しむといいかもしれません。

そしてもう一つおすすめなのが、炒めものの油をオリーブオイルに変えることです。サラダ油やごま油をオリーブオイルに変えます。筆者の家では炒めものは、ほぼすべてオリーブオイルでしています。美味しいですよ。

オリーブオイルの種類は?

オリーブオイルにも種類がありますが、おすすめは「エクストラヴァージンオイル」です。エクストラヴァージンオイルは品質の高いオリーブから絞った純度の高いものです。酸化度が低いため、味にクセがありません。またオレイン酸の他にビタミンEやポリフェノールも含まれて健康増進効果が高いと言われています。

実は近年、「エクストラヴァージンオイル」の偽物が出回っているとの情報があります。オリーブオイルを選ぶ際は、きちんとしたメーカーの商品を選ぶといいでしょう。

ただしカロリーには注意

実はオリーブオイルは油なので結構なカロリーが含まれています。ですのであまり取り過ぎると体重増加につながる恐れがあります。お通じを良くしようと、欲張ってしまうと太ってしまう可能性もあるので、まずは1日あたり大さじ1杯を目安に摂るといいでしょう。

まとめ

ある研究機関の実験では、便秘に悩む人にオリーブオイルを2週間摂取してもらったところ、ほぼすべての方に改善が見られたという結果が出ています。便秘に悩む方は日々の生活の中にオリーブオイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

 - ニュース&コラム